スポンサーリンク

マツダロシア、「MAZDA CX-5 ZIMA EDITION」を投入(非接触型パワーリフトゲートなど)

マツダ全般

マツダの主力SUV「CX-5」
ロシアでは、特別な「CX-5」を投入されました。

情報元:https://www.mazda.ru/cars/mazda_cx-5/offers/mazda-cx-5-zima-edition/

情報元は、マツダロシア公式ページです。
CX-5の特別仕様版である「ZIMA EDITION」を掲載していました。
「ZIMA EDITION」とはウインターバージョンという意味だそうです。
そんなCX-5 ZIMA EDTIONの内容は以下の通り。

  • 冬用タイヤキット
  • 非接触型パワーリフトゲート(足元検知型)
  • スマートフォンによる遠隔操作
  • 専用バッジ「Z」

寒い冬にはうってつけの装備がセットになっていますね。
特に面白いのが「非接触型パワーリフトゲート」です。

情報元:Mazda Russia – ホーム

足をかざすだけでリフトゲートが開けることができる装置ですね。
これは結構便利かもしれません。
両手が塞がっている時に足だけで操作できるのはありがたい。
日本ではCX-8にぜひとも欲しい装備です。

次に「スマートフォンでの遠隔操作システム」です。

画像引用元:https://www.mazda.ru/cars/mazda_cx-5/offers/mazda-cx-5-zima-edition/

日本でも最近実装された装備ですね。
スマートフォンで色々な操作が出来るようになっています。
バッテリーやら車内温度などの表示あるようです。
説明ではエンジン始動も行えるそうで、かなり便利なツールです。

最後に、「Z」バッジです。
この「ZIMA EDITION」は数量限定で、その証として「Z」バッジが付与されます。

情報元:Mazda Russia – ホーム

なかなかカッコいいバッジですねぇ。
付けられているのは左サイドのフロントタイヤ近くのようです。
こういった小さな特別感というのは、日本の特別仕様車でもやってもらいたいと個人的には思っていますが、費用対効果が薄いのかもしれません。

以上です。
数量限定品ではありますが、非常に豪華なパッケージとなっています。
海外には本当に色々なバージョンがあるんですねぇ。
面白い。

タイトルとURLをコピーしました