スポンサーリンク

「2021 MAZDA3 SEDAN(USA仕様)」のフロントグリルは本当に変わっているのか否か

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

アメリカで2021年仕様が公開され、個人的に気になる点についてをただ書き記します。

前回:マツダUSAが「2021 MAZDA3 SEDAN」の詳細は公開、ターボ搭載グレードは2種類

前回、マツダUSAで「2021 MAZDA3」のみの2021年モデルが公開されていました。

そこで気になっているのが「フロントグリルのデザイン」です。3Dモデルをパッと見ると代わっているように思えるんですが、まだ本当なのかどうかよくわかりません。

というわけで、再確認してみました。

編集前元画像引用元:MAZDA USA

左:2021 MAZDA3 TURBO
右:2021 MAZDA3 2.0

左右に並べてみました。
こうしてみるとかなり変わっている様に見えます。
ただ、拡大してみるとどう変わっているのかというのはイマイチ説明できません。単なる3Dモデルの光沢などを調整間違いという線も捨てきれないなぁとも思いました。

まだ、実車写真でフロントをハッキリ映しているのが存在していないんですよね。

個人的には変わっていたら面白いなと思っているので、答え合わせが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました