スポンサーリンク

2022年に「MAZDA2」がどうなるのかを考える

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのコンパクトカー「MAZDA2」

2022年にどうなるのかを考えます。

2021年も終わりを迎えます。
MAZDA2は2021年商品改良モデルが登場し、エンジン改良などを含めて比較的大きな規模で改良が実施されました。

海外でも2021年は色々ありました。
欧州では「MAZDA2 HYBRID(ヤリスOEM)」が登場も発表されましたし、メキシコでは「M Hybrid」搭載モデルが投入されました。

そんな「MAZDA2」も現行モデルがまだまだ現役のように思えますが、一応の噂話が存在しています。

2022年第2四半期にタイで「新しいMAZDA2」を生産予定という話

タイでは「新しいMAZDA2」の生産が予定されているという話で、とあるインサイダーからの情報ということでした。ただ、海外での「新しい」という意味合いは、フルモデルチェンジということではなく、単純に年次改良モデルにも使用されますので、正直怪しい感じがします。

個人的には「マイルドハイブリッドモデル」が投入されるのではないかと考えていますが、この噂は実際のところどうなんでしょうかねぇ?

それと奇天烈で無理やりな発想をしてみます。
とある販売店の車種一覧に気になる記述が存在します。

画像引用元:ご来店商談予約|湘南マツダ

何故かMAZDA2だけ「NEW」がついています。
これが意味するところはもしかすると…!?
なんて考えましたが、あまりに無理矢理すぎて自分でもちょっと笑ってしまいました。

冗談は置いておいて、実際のところ他社はコンパクトカーのフルモデルチェンジを既に終えており、マツダの「MAZDA2」だけが取り残されている状況です。同じコンパクトカーの「CX-3」に関しては第7世代移行すら危ぶまれている中、マツダのコンパクトセグメントを担うのは「MAZDA2」だけなのかもしれません。

個人的には2023年頃と予想していますが、そうなると2022年の終わり頃に新世代移行の発表があるとすれば、2022年に「MAZDA2」にも何かしら話題がある可能性は高そうですねぇ。

果たして自分の予想が当たっているのか否か。
答え合わせが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました