スポンサーリンク

マツダは半導体不足の解消は「24年3月期の下期」と前提を置いている

マツダ全般
スポンサーリンク

世界的に続いている「半導体不足」

マツダが解消されるであろう時期を予想しています。

情報元:マツダ、逆風下で合理化徹底 損益分岐点100万台切る: 日本経済新聞

情報元は「日本経済新聞」です。
こちらでは、マツダが開催した「2022年3月期決算発表」についてが掲載されているんですが、その中で半導体不足の解消についてが書いてありました。

マツダは「半導体不足の解消は24年3月期の下期との前提を置いている」んだとか。ということは、まだまだしばらくは解消される見込みはないとスケジュールを立てているのかもしれません。

なかなかに難しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました