スポンサーリンク

2022年冬商品改良CX-8ではグレードの変更も実施される?10.25インチはそのまま?

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの3列シートSUV「CX-8」

間もなく発表される商品改良に関する噂話です。

情報元:価格.com – マツダ CX-8 のクチコミ掲示板

情報元は「価格.com」です。
こちらには、CX-8の商品改良の内容が書かれていました。

  • デザイン変更(CX-5同様のデザイン)
  • グレード構成が「Smart Edition」「Black Tone Edition」「Grand Journey」「Sports Appearance」「Exclusive Mode」のみに
  • メーカーオプションがシンプル化
  • 実質の値上げ
  • Apple CarPlay が「ワイヤレス」対応
  • センターディスプレイは「10.25インチ」のまま
  • 外装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」を追加
  • 外装色「スノーフレイクホワイト」が廃止
  • オーバーン廃止
  • グリルや内装の際し色はなし
  • グレージュの2トーンシート
  • 今週末から見積もり可能

何回も情報が出てきていたCX-8の商品改良について、またまた出てきていました。既存の情報と被ることがほとんどですが、グレード構成の変更が行われているようですねぇ。マツダは海外でも従来のベースグレードを廃止してより装備を充実させつつ、実質的な値上げを行っています。それが日本でも行われるのでしょうかねぇ。

またセンターディスプレイは「10.25インチ」のようです。こちらに関してはどちらの情報が正しいのかはわかりませんが、個人的には「10.25インチ」のままではないかと思います。12.3インチだと内装の変更もしなくちゃいけないですしね。

以上です。
一体どの情報が正しいのか。
マツダの正式発表が楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました