スポンサーリンク

モデルカー「RX-VISION」&「VISION COUPE」は内装までこだわっている。

マツダ関連

マツダのコンセプトモデル「RX-VISION」&「VISION COUPE」

そのモデルカーの内装についてです。

前回:モデルカー「MAZDA VISION COUPE」の動画を撮りながら「RX-VISION」と比較してみる。

前回、購入したモデルカーを色々と撮影しているとこのモデルカーの細かい造りこみが凄いと感じました。なので、今回はその部分をマクロレンズで撮影してみたいと思います。

まずは「RX-VISION」です。

屋根があるのと窓ガラスの面積が多く、内部を細かく確認することは難しいんですが、見える部分では非常に細かい造りこみを感じることができます。シートからステアリング、シフトレバーなどなど様々な部分がちゃんとあるんですよねぇ。

次に「VISION COUPE」です。

こちらは天井部分が透明になっているので非常にみやすい。ダッシュボードからシートまで非常に細かく作りこまれていますねぇ。

運転席部分ではメーター部分なども本当に細かいですが、ちゃんと実車と同じデザインになっているのには驚きです。

そして、一番驚いたのがシート部分に印字されている「VISION COUPE」の文字です。

後部座席にもしっかりと印字されています。
本当に細かい部分まで再現されていますねぇ。

このモデルカー、見ているだけで時間があっという間に過ぎ去ってしまいます。これは本当に購入してよかったと思える代物でした。

ちなみに「RX-VISION」は現時点でオンラインショップでは在庫切れになっていました。
マツダオンラインショップの「RX-VISION モデルカー -100周年モデル-」が早くも在庫切れに

手に入れる機会は限られてくると思いますので、在庫が復活した際にはぜひとも購入していただきたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました