スポンサーリンク

「SKYACTIV-X」の技術データなるものを見てみる(各国燃料編)

マツダ関連

マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」

技術データなるものをよく見てみます。

情報元:https://www.cx30-forum.de/attachment/366-engine-skyactiv-x-2-0-pdf/(PDF直リンク注意)

情報元は、ドイツのCX-30フォーラムです。
こちらには「ENGINE [SKYACTIV-X 2.0]」という資料が掲載されていました。

SKYACTIV-Xに関する様々なデータが載っているんですが、個人的に気になったのは一番最後に記載されている「各国の燃料種別」というデータです。

様々な国々が、プレミアム無鉛燃料(95 RON)とレギュラー無鉛燃料(90 RON)で区別されています。

簡単にまとめてみるとこんな感じ。

燃料
プレミアム無鉛燃料(95 RON) UK, Turkey, Italy,Germany etc…
レギュラー無鉛燃料(90 RON) Australia, New Zealand etc..

主に欧州とアジア、オーストラリアなどが掲載されています。日本や北米などが書かれていないので、この資料はEU及びASEAN地域用の資料なのかもしれません。

この表が国々の使用燃料を示しているだけなのか、それともそれぞれの国のSKYACTIV-X搭載モデルの燃料を差しているのかはわかりません。ただ、欧州などでは本当にハイオクが主流なんですねぇ意外。全国で統一すれば楽そうですが、それだと資源がもったいないような気もするので、難しいところです。

まもなく、オーストラリアでもSKYACTIV-Xが搭載されるので詳細の発表を楽しみにしてみます。

タイトルとURLをコピーしました