スポンサーリンク

iOS14の新機能「ピクチャーインピクチャー」がとても便利【2020/09/20追記アリ】

デジタル

本日未明、Appleは「iOS 14」をリリースしました。

その新機能「ピクチャーインピクチャー」を使用してみると、とても便利でした。

情報元:iOS 14 – Apple(日本)

iOS 14の詳細については、情報元をご覧ください。

さて、本日リリースされたんですが、さっそく私が所有しているiPhone XのOSを更新してみることにしました。更新は特に問題なく終了しました。

更新するとアプリが動作しないという話も出ていましたが、インストール済みの様々なアプリを試してみてこれといってエラーが出ることもなく、結構快適に使用できています。ポケモンGOなんかも問題なく動いているので、安心しました。

本題の「ピクチャーインピクチャー」です。
この機能は「小窓に動画を再生しながら他の作業をする」というものです。Androidなどでは既に実装されている機種もあるんですが、iPhoneとしては初となるそうです。

早速ですが、実際にやってみた画像がこちら。

左下に赤文字で「コレ」と書かれているのが小窓です。この小窓で動画を常時再生させることが可能で、他のことをやりながらの動画を観ることが可能になりました。左下以外にも画面4隅に配置することが出来るので、とっても便利。

方法は以下の通り。

  1. 小窓に表示させたい動画をブラウザで開く(上記画像はYoutube)
  2. 動画を全画面表示に切り替える→画面下から上へスワイプする(タスクマネージャを表示させる方法)もしくは、ピクチャーインピクチャーのアイコンを押す
  3. 動画が小窓表示になる

ちょっと癖のある方法ですが、慣れてしまえば非常に便利。小窓の大きさも2段階?で調整できるので、自分好みの画面表示が実現できます。

ネットサーフィンしながらの動画閲覧は非常に助かります。最近、ゲーム実況グループ「三人称」さんのPUBG動画をひたすら見るのにハマっていますので、この機能のおかげで延々とネットサーフィンが出来てしまうんです。

この機能は是非とも活用でしたいですねぇ。

【2020/09/20追記】
現時点で、Youtube無料アカウントの方はこの機能を塞がれてしまったようです。有料会員のみが引き続き使用可能だとか。

タイトルとURLをコピーしました