スポンサーリンク

ドコモの低価格プラン「ahamo」が契約者数180万人突破したそうです

デジタル
スポンサーリンク

ドコモの低価格プラン「ahamo」

かなり好調のようです。

情報元:ドコモ「ahamo」180万件突破、povoとLINEMOに“一歩リード” 通信全体では減収:21年4~6月期決算 – ITmedia ビジネスオンライン

情報元は「ITmedia ビジネスオンライン」です。
8月6日、NTTドコモが2022年第1四半期の決算発表を行い、そこではahamoの契約者数が「180万人」を突破したことが明らかになったそうです。

私も先月「ahamo」にプラン変更しました。
税込2,970円という低価格でありながら、データ容量20GBが使い放題、国内通話5分間無料というとてもコストパフォーマンスに溢れるプランとなっています。契約してから1か月弱経ちましたが、データ通信も制限されることなく、全くドコモブランドと遜色がありません。何か問題が発生してお問合わせしない限りは最高のサービスだと思います。

ドコモとしては、低価格プランに多くの方が移行したことにより、モバイルデータ通信サービス収入は減益となってしまったそうです。ただ、今までドコモの課題であった契約者数増加を果たしているので、将来性はとてもありそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました