スポンサーリンク

MX-30(ロータリーレンジエクステンダー)は2021年末に登場する予定

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

ロータリーレンジエクステンダー版の登場時期に関して、海外では「2021年末」に登場する予定と報じられています。

情報元:Prueba y opinión del Mazda MX-30: 4 claves para comprarlo

情報元は、スペインの「autoo10」です。
こちらには、メディア向けに2回目のMX-30試乗会が開催されたことが書かれており、そのイベント内のプレゼンテーションで、マツダは「レンジエクステンダー」の登場時期に関する内容を発表したそうです。

Prueba Mazda MX-30: otros datos importantes
Durante la presentación de este Mazda MX-30 la marca nos confirmó a los periodistas presentes que a finales del 2021 llegará una segunda mecánica para el SUV japonés. Conservando el motor eléctrico se añadirá otro de tipo rotativo (va ubicado en el hueco que queda en el capó de la parte delantera), que no moverá el coche ya que solo se encargará de generar más electricidad para la batería. Movido por gasolina, se estima que con su ayuda la autonomía ascienda hasta los 600 kilómetros, pero este dato tiene que ser todavía homologado.

【機械訳】
マツダMX-30テスト:その他の重要なデータ
このマツダMX-30のプレゼンテーション中に、ブランドはジャーナリストに、日本のSUVの2番目のメカニックが2021年の終わりに到着することを確認しました。 電気モーターを維持するために、別の回転タイプが追加されます(前部のフードに残された穴にあります)。これは、バッテリーの発電量を増やすだけなので、車を動かしません。 ガソリンを動力源として、その助けを借りて自律性は最大600キロメートルに達すると推定されていますが、このデータはまだ承認されていません。

引用元:Prueba y opinión del Mazda MX-30: 4 claves para comprarlo

海外では既にBEVモデルが発売されました。
続いて、日本ではマイルドハイブリッドモデルが登場し、さらに2021年末にはロータリーレンジエクステンダー版が登場と、MX-30はなかなか話題がつきそうにありません。

欧州では「セカンドカー用途」と割り切っての投入をしているので、このレンジエクステンダー版が先行投入されるのかは不明なので、もしかしたら2021年に他の地域で先行投入される可能性もありそうです。

なんにせよ、マツダのロータリー復活は楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました