スポンサーリンク

マツダメキシコが「2021 CX-9」の詳細を公開、Apple CarPlay(ワイヤレス)やワイヤレス充電などの新機能を搭載

マツダ関連

マツダのフラグシップSUV「CX-9」

メキシコでも2021年モデルの詳細が公開されました。

情報元:CX-9 2021

情報元は、マツダメキシコの公式ページです。
こちらには「2021 CX-9」の紹介ページが公開されていました。

画像引用元:CX-9 2021

グレードは3種類用意されています。
こちらではどれも外観は変更されていないように思えますが、以前メキシコの販売店で展示されていた車両ではアメリカやカナダで投入されているデザイン変更(フロントグリル、ホイール)モデルが存在しました。

メキシコの販売店に「2021 CX-9」が展示されている動画

また、個人的に注目していた「Apple CarPlay(ワイヤレス)」に対応しており、さらに同時に「ワイヤレス充電機能」も搭載されました。

画像引用元:CX-9 2021

残念ながら「新世代マツダコネクト(マツダコネクト2)」は搭載されませんでしたが、上記2つの新機能が搭載されたことによって、間違いなく商品力があがっています。

ボディーカラーは全部で6種類ラインナップされています。

画像引用元:CX-9 2021

新色「ポリメタルグレーメタリック」は追加されていませんでした。メキシコでは、MAZDA3などにも極めて限定的なモデルにしか投入されていないので、あまり人気がないのか、それともマツダとしては「特別な色」として売り出したいのかは不明です。

続々と2021年モデルが発表されています。
日本でも2020年商品改良モデルの噂などが出てきており、かなり盛り上がってきましたが、マツダはまだまだ隠し玉を用意しているようですので、これからが楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました