スポンサーリンク

マツダ台湾が「2022 MX-5」を正式発表、「バーガンディソフトトップ」を追加

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

台湾では2022 MX-5が正式発表されました。

情報元:2022 年式 MAZDA MX-5 絕美上市

情報元は、マツダ台湾のニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 台湾で2022年モデルのMX-5を正式発表
  • 外板色「ディープクリスタルブルー」を追加
  • 内装に「バーガンディレッド」、シートには「ナッパレザーバーガンディ」を採用
  • 帆色にもバーガンディレッドを追加
  • 注文は本日から正式開始、2021年6月から配達開始

台湾では「2022年」モデルが登場しました。
毎回「え?」と驚くんですが、台湾では昨年に「2021年モデル」が登場しており、ちょっと早めに年次改良が行われているようです。

内容的には、他国で実施された「2021年モデル」と同じように「ディープクリスタルブルー」が追加されたり、既に他国では実装されているレッドトップや赤色シートなどが追加されていました。

画像引用元:https://www.mazda.com.tw/forms/brochure_spec/

ロードスターはグローバルで「ディープクリスタルブルー」が追加されていますねぇ。世界的にどれだけ人気が出るのか個人的に気になっています。

ロードスターの第7世代移行はまだまだ先です。
それまでにどれだけの改良が施され、どれだけ第7世代の技術が導入されるのか非常に気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました