スポンサーリンク

2021年PANTONEカラーで「ロードスター」を彩ってみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「ロードスター」

2021年PANTONEカラーで彩ってみたいと思います。

前回:PANTONE 2021 COLORS OF THE YEAR が発表、「Ultimate Gray」と「Illuminating」が選ばれる

前回、PANTONEが「2021 COLORS OF THE YEAR」を発表され、選出されたのは「Ultimate Gray」と「Illuminating」の2種類でした。

そんな2021年に流行りそうなカラーを利用して、マツダのロードスターでどのような感じになるのかを見てみたいと思います。

編集前元画像:MAZDA

左:Illuminating
右:Ultimate Gray

両方ともPANTONEにてRGBコードが公開されていたのを利用して、ロードスターに当てはめてみました。黄色と灰色という組み合わせはなかなか良いですねぇ。

黄色に関しては、30周年記念車と異なり、明るい黄色となっているので非常にポップでかわいらしくなりました。灰色はちょっとマットな感じにしてみたんですが、イメージとしては「メテオグレー」が近いかもしれません。これもなかなかブラックピラーやホイールにあっているのでとてもかっこいいと思います。

両方とも結構ありだと思いました。
マツダは「カラー」もデザインの一部と考えているので、実際問題パッとカラーを増やすということは難しいかと思われます。それは逆にユーザーのカスタマイズで「自分だけのクルマ」を作り上げることが出来やすいということになるので、それはそれでクルマ文化というのを守れそうな気がしますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました