スポンサーリンク

外付け車載用「Wi-Fiルーター」の売れ行きが好調らしい

マツダ関連

最近、車内での”繋がるサービス”が広がっています。

パイオニアが発売した外付け車載用「Wi-Fiルーター」の売れ行きが好調なんだそうです。

情報元:パイオニア、国内販売が好調な車載用Wi-Fiルーター 海外展開を検討 車内のエンタメ需要に対応|部品・素材|net+

情報元は「日刊自動車新聞 電子版」です。
こちらには、パイオニアが発売した外付け車載用「Wi-Fiルーター」の売れ行きが好調のようで、海外展開を検討しているという内容が掲載されていました。

この商品の詳細は以下の通り。

画像引用元:DCT-WR100D | 車載用Wi-Fiルーター | カーナビ・カーAV(carrozzeria) | パイオニア株式会社

ドコモが提供する「in Car Connect」を搭載しており、シガーソケットを電源とした車載用Wi-Fiルーターとなっています。

「in Car Connect」の詳細はこちら
車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect 」について

ドコモの回線網を利用して通信容量の制限はなし。
同時接続も最大5台まで可能となっているのが特徴です。

プランも1日から用意されているので、毎月必ず払わなければいけないということがないのも嬉しいですよね。エンジンがONになっている状態でなければいけませんが、車内でお仕事なんかも気軽にできるというのも捨てがたい。

こういったのが最近売れているんですねぇ。
これならば、自動車メーカーや年式を選ばずに利用することが出来そうですし、とってもお手軽なのが良いですねぇ。マツダの新世代マツダコネクト(マツダコネクト2)に関しては、国内モデルではWi-Fi機能は用意されていないので、この製品を購入すれば車内で気軽にYoutubeなどを楽しむことが出来そうです。

時代の流れって本当に早く変わっていきますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました