スポンサーリンク

マツダドイツがMX-30(EV)に「Ad´Vantage-Paket」を追加

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

マツダドイツが新たなパッケージ「Ad´Vantage-Paket」を追加したことを発表しました。

情報元:Mazda MX-30 jetzt mit Ad´Vantage-Paket verfügbar

情報元は、マツダドイツのニュースリリースです。
こちらに、ドイツで発売中のMX-30に対して魅力的な「Ad´Vantage-Paket(34,990ユーロから)」を追加したという内容が掲載されていました。

この「Ad´Vantage-Paket」は、標準のMX-30に対して以下の装備を追加したパッケージとなるそうです。

  • ライトシグネチャー付きマトリックスLED照明システム
  • スモークリアウィンドウとサイドウィンドウ
  • 高光沢仕上げのシルバーグレーの18インチ合金ホイール
  • 光沢仕上げのCピラー装飾
  • インテリアのクロームアプリケーション
  • 運転席メモリー機能付き電動シート
  • 加熱されたフロントシート
  • エクステリアカラー「ムーンストーンホワイトメタリック(無料)」

さらに、このパッケージではインテリアデザイン「モダンコンフィデンス」と「インダストリアルヴィンテージ」を選択できるようになっています。

ドイツでは素のMX-30は34,490ユーロ(約435万円)で販売されていますが、この「Ad´Vantage-Paket」は+500ユーロ(約6万円)で上記の装備が手に入るという大変お得なパッケージとなっているようです。

欧州では順調な滑り出しをしているEVモデルですが、これからも色々とテコ入れをしていく未定ですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました