スポンサーリンク

【Nintendo Switch】モンスターハンターライズをプレイした感想

ゲーム

かなり久しぶりにプレイした「モンスターハンター」

最新作の「モンスターハンターライズ」をプレイした感想です。

前回:【Nintendo Switch】モンスターハンターライズ、はじめました

前回、モンスターハンターライズを始めました。
キャラクタークリエイトのみでしたが、今回は色々なクエストをプレイしてみました。

モンハンは本当に久しぶりです。
PSP時代にプレイした以来ですかね。操作なども忘れてしまっていましたし、どれだけ変わったのかも全くの道ですが、結構親切設計になっており、ひとつひとつ丁寧に案内をしてくれました。なので、プレイで迷うこともなく、昔感じていた「玄人志向なゲーム」というイメージは完全に払しょくされていました。

昔のモンハンといったら、説明もあまりなく、一回一回ホットドリンクのんだり、立ち止まって砥石で研いだりしていましたが、今回ではすべて簡略化されていました。移動用の乗り物を用意されていたり、ペイント玉も必要ありません。ただ狩りをするという単純なゲームになったなぁという印象です。初めは戸惑いましたが、慣れてくるとこれはコレで面白いと感じることが出来ました。

一番凄いと感じたのは「グラフィック」です。

かなり綺麗。
自分のクリエイトしたキャラクターもしっかりとムービーで登場するのが最高です。私が造ったキャラは「発光」するので、出てくるたびに笑ってしまうのが堪りません。

まだまだプレイしたばかりで「下位クエスト」をプレイしている最中ですが、これからも結構楽しめそうだと思っています。久しぶりにゲームを始めた大人でもちゃんと楽しめるようになっているので、これは大人も子供も楽しめる万人向けのゲームですねぇ。

人気の理由がよくわかりました。

タイトルとURLをコピーしました