スポンサーリンク

Nintendo Switch(有機ELモデル)は「CPUやメモリの変更」と「4K出力追加」は実施されていない

デジタル
スポンサーリンク

突如発表された「Nintendo Switch(有機ELモデル)」

残念ながら、以前から噂されたスペック強化は行われていないようです。

情報元:Nintendo Switch OLED model will go on sale October 8th for $350 – The Verge

情報元「The Verge」です。
こちらには、有機ELモデルの発表についてが掲載されているんですが、その中に「CPUやメモリの変更」と「4K出力追加」について触れられていました。

Nintendo only mentions “up to 1080p via HDMI in TV mode” for the TV dock, so the rumored 4K mode isn’t part of this OLED Switch.

Nintendo has confirmed to The Verge that there are no major internal changes to the CPU or memory. “Nintendo Switch (OLED model) does not have a new CPU, or more RAM, from previous Nintendo Switch models,” says a Nintendo spokesperson.

[機械訳]

任天堂は、TVドックについて「TVモードでHDMI経由で最大1080p」としか言及していないため、噂されている4KモードはこのOLED Switchには含まれていません。

任天堂はThe Vergeに対し、CPUやメモリなどの内部的な大きな変更がないことを確認しています。”Nintendo Switch(OLEDモデル)は、これまでのNintendo Switchモデルから新しいCPUを搭載したり、RAMを増やしたりしていません。”と任天堂の広報担当者は述べています。

引用元:Nintendo Switch OLED model will go on sale October 8th for $350 – The Verge

情報元が任天堂に直接確認していました。
それによると「CPUやメモリの変更」と「4K出力追加」は実施されていないそうです。以前の噂ではかなり大掛かりな変更がされるという話でしたが、実際のところはそういったことはなかったみたいですねぇ。

Proという名称変更もされていないので、完全にマイナーチェンジな感じですねぇ。これならば現行モデルを所有している人も、そこまでショックを受ける内容ではなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました