スポンサーリンク

「MAZDA3」が2年連続でカナダ・カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれる

マツダ全般

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

2年連続でカナダ・カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。

情報元:Mazda3 Goes Back-to-Back With AJAC’s 2021 Canadian Car of the Year Win – Mar 30, 2021

情報元は、マツダカナダのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 2021年3月30日(現地時間)、カナダ自動車ジャーナリスト協会(AJAC)が、2021年のカナダカーオブザイヤーの受賞者を発表し、2年連続でMazda3を選んだ
  • 受賞理由は、新しいSkyactiv-G 2.5ターボエンジンで利用可能であり、スロットルレスポンス、エンジンの改良、およびビークルダイナミクスで最高の評価を得た審査員を獲得しました。
  • 2年連続は、AJAC賞の歴史の中初めてで、総合賞を3回受賞した唯一
  • 今回の受賞で、歴代MAZDA3全てが何らかを受賞していることになった

MAZDA3が2年連続の快挙を魅せてくれました。
これは非常に素晴らしいですねぇ。

MAZDA3が登場してから約2年の月日が流れていますが、それでもカナダの人たちを魅了するクルマということで、これは大変名誉のことだと思います。

MAZDA3の完成されたデザインはいつ見ても素晴らしい。私自身も、今でも一番好きなデザインをしていると思っています。SUVではない、純粋なクルマの形をしつつ、芸術品のような張り詰めた美しさがたまりません。

これは大変うれしいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました