スポンサーリンク

中国の「マツダ新エネルギーモデル」と「CX-30」を見比べてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

間もなく発表される中国の「マツダ新エネルギーモデル」

さっそくCX-30と見比べてみます。

前回:長安マツダが「新エネルギーモデル」の画像を公開しました

前回、長安マツダが微博にて、マツダの中国初となる新エネルギーモデルもシルエットが公開されました。とてもCX-30に似ているので、この画像とCX-30を見比べてみます。

元画像:长安马自达

とてもよく似ています。
しかし、サイドの窓ガラスの形状を見てみると、全長がかなり異なっているように思えます。まるでCX-8のような伸びやかな曲線を描いていますねぇ。さらに、リア部分のデザインもかなりことなっています。リアコンビランプの位置も異なっていますし、サイドミラーの位置もかなりCX-30と比べると代わっているのがよくわかります。

これは、CX-30のラージバージョンといえるかもしれませんねぇ。非常に面白い。
また、リアのナンバープレートには文字が見えるんですが解読ができません。「S」が書かれているようにも思えますが、これはどうなんでしょうか。

発表が待ちきれなくなってきました。

タイトルとURLをコピーしました