スポンサーリンク

中国の「マツダ新エネルギーモデル」と「CX-30」を見比べてみる【その2】

マツダ全般
スポンサーリンク

間もなく発表されるマツダの中国専売「新エネルギーモデル」

今回も現行モデル「CX-30」と見比べてみたいと思います。

前回:中国の「マツダ新エネルギーモデル」と「CX-30」を見比べてみる

前回、簡単にですが、CX-30と「新エネルギーモデル」を見比べてみました。ぱっと見は同じように見えますが、よく見るとかなり異なっているのが確認できます。

今回は、その異なる部分をより明確にしてい見たいと思いますので、CX-30と「新エネルギーモデル」を重ねてみたいと思います。

元画像:长安马自达、MAZDA

こうしてみると、サイド側は「新エネルギーモデル」のリアコンビランプ部分が異なっているように思えます。それとフロント部分が少し見えるんですが、これはCX-30と見比べても同じようなデザインに見えますねぇ。

これはCX-5/CX-8とCX-9のような関係性なのでしょうか?
フロントフェイスは「CX-30」で、リアデザインがCX-30とは異なるデザインになっているという感じで区別化しているのかもしれません。

こういったシルエットで色々考えるのが一番ワクワクしますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました