スポンサーリンク

CX-5は段階的に廃止され、ラージ商品群はより高価なモデルへと移行する話

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

海外でも販売店などで色々と噂話がされているようです。

情報元:Should I wait for the latest version of the CX-5? : CX5

情報元は「reddit」です。
こちらのCX-5スレッドにて、マツダ車販売店で語られたというCX-5の将来とラージ商品群についてが書かれていました。その内容をまとめてみると以下の通り。

  • 来年、マツダは直6エンジン搭載のラージ商品群を発表する
  • インテリアなどはCX-30やMAZDA3などに似ている
  • 営業担当曰く「CX-5は段階的に廃止し、新しいモデルはより高価な価格帯へと移行していく」

海外の販売店でもこういった話があるようです。
正直、内容的には日本経済新聞などで報じられた記事の内容とあまり変わりがなく、それらの記事を読んだ方がこういった話をしているというのが現実的なのかもしれません。ただ、こういった内容でも調べている営業担当さんって優秀だなぁと思ったりします。もちろん企業秘密な情報は語れないにせよ、自分でも独学で調べてらっしゃる方はとても信頼できるので、個人的にはこういった方から購入をしたいなぁと思いました。

それと、上記の噂では「インテリアはMAZDA3やCX-30に似ている」というのがありますが、個人的にはスモール群とラージ群とではインテリアデザインはけっこう違うと思っています。色々と調べていくうちに「ラージ群」というのは、マツダ的にかなり”特別”な存在になりそうな気がするんですよねぇ。私たちが想像しているよりもかなり気合の入ったデザインになっているのかもしれません。

まだまだ謎多き「ラージ群」
一体どういったものになるのか、正式発表が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました