スポンサーリンク

海外では「CX-30 2.0 Mild Hybrid Black Pack」が存在する

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

海外では、シグネチャーウイングがブラック化されたモデルが販売されているようです。

情報元はFacebookです。
マツダモルドバの公式アカウントが以下の投稿をしていました。

この車両は「CX-30 2.0 Mild Hybrid Black Pack」という名称です。もっとも特徴的なのが「シグネチャーウイングがブラック化」されていることです。最近では、他の国でマツダ公式で「CX-5」などにシグネチャーウイングのブラック化が実施されています。

最近は、こういったのが流行っていますねぇ。
今回はモルドバですが、他の国でもこのCX-30 Black Packが登場するのか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました