スポンサーリンク

デザイン変更されたCX-5を基に北米用SUV「CX-X」のデザインを予想してみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの北米市場用SUV「CX-X(仮名)」

先日登場した「デザイン変更されたCX-5」を基にデザインを予想してみたいと思います。

前回:ロサンゼルスで新たに「マツダのテストカー」が目撃される

以前、アメリカでマツダのテストカーらしき車両が発見されました。当初はデザインが現行モデルと大きく異なっていたので、なかなか予想が難しかったですねぇ。ただ、先日登場した「2022 CX-5」とデザインが非常に似ており、これで無理やりにでも想像してみることが出来ました。

私が無理矢理錬成したデザインがこちら。

編集前元画像:MAZDA

MX-30をベースに、CX-5で使用されているシグネチャーウイングとヘッドライト、あとはテストカーを見ながらなんとなく作成しました。リアに関しては作るのがしんどいのでモザイクをかけておきました。

リアについてはこちら
なんとなく「COROLLA CROSS」と「マツダのテストカー」が似ているような気がするという話

薄目で見れば、なんとなくそれっぽく見えるような気がします。こうしてみると、今までのマツダデザインとは大きく違ってきそうですねぇ。さらにヘッドライトの造形も少しは変えてきそうな気がしますので、もっと印象が変わってきそう。

以上です。
北米ではいつ発表するのでしょうか?トヨタのハイブリッドシステムも搭載するということで、結構人気が出そうですよねぇ。個人的にとても楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました