スポンサーリンク

「2022 CX-5 Newground」の全カラーバリエーションを並べてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

海外の特別モデル「Newground」のカラーバリエーションを並べてみます。

前回:2022 CX-5(UK仕様)の全カラーラインナップを並べてみる

前回、2022 CX-5の特別モデルのひとつの全カラーラインナップを並べてみました。

今回は「Newground」についてです。
マツダドイツのコンフィグレータが解禁されており、特別モデル「Newground」についても確認することが出来ましたので、並べてみます。

画像引用元:Mazda Deutschland: Willkommen

マツダドイツでは「ソニックシルバー」が追加されており、全部で10種類のカラーバリエーションが用意されていました。前回もモデルデザインとは異なり、ボディ下部が黒い樹脂とシルバーのアクセサリが装着しているので、だいぶ印象が変わってきます。さらにシグネチャーウイング内にある「ライムグリーンのワンポイント」がこれまたオシャレですねぇ。

今回の個人的にお気に入りは「ソニックシルバー」です。シルバー&シルバーとなっておりなかなかお洒落ですねぇ。

そういえば、前回のデザインモデルの「ソニックシルバー」版も確認できました。

画像引用元:Mazda Deutschland: Willkommen

これもまたなかなか良いですねぇ。
シルバー一色で面白い。

さらにおまけで「ブラックシグネチャーウイング」が装備されている「SportBlack」も確認できました。

画像引用元:Mazda Deutschland: Willkommen

ブラックシグネチャーウイングとジルコンサンドの組み合わせがなかなか良いですねぇ。シグネチャーウイングの色がモデル選択でカラーを選べることができるようなるのはユーザーにとっていいのかもしれません。

以上です。
2022 CX-5の姿がだいぶ判明してきました。
日本でも各販売店でも展示会が行われているようですので、実物が見れる日が近いのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました