スポンサーリンク

2021年冬商品改良「CX-5」の発表は11月2週目、特別仕様車「Field Journey」は328万円から【更新】

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

まもなく2021年商品改良モデルが発表されるそうです。

情報元:イベント情報|【公式】北海道マツダ販売株式会社

情報元は北海道マツダです。
来週のチラシが既にひっそりと公開されているんですが、そちらに書かれている内容は以下の通り。

画像引用元:イベント情報|【公式】北海道マツダ販売株式会社

  • 11/13・14 新型CX-5登場
  • 特別仕様車「Field Journey」で20SとXDが存在する
  • 「20S Field Journey」は、3,278,000円
  • 「XD Field Journey」は、3,597,000円
  • ラゲッジボードが「上段・下段・前後」変更可能
  • 荷室フロアとテールゲートの開口部との段差をなくした
  • サブトランク容量が拡大
  • LEDヘッドライトが12分割→20分割に変更
  • CTSを追加
  • 車体フレームに減衰性構造を採用
  • 車体に入る力の方向性を単純化
  • サスペンション特性の見直し
  • 独自のシート設計
  • 操縦安定性・乗り心地・NVH性能を向上

ついに商品改良モデルが発表されるようです。
2021年11月の2週目はマツダの決算発表も控えているので、その前に正式発表する可能性がありそうですねぇ。また、アメリカではロサンゼルスオートショーもありますし。

そういえば大阪で特別内見会が13-14日に開催されてます。この時期には既に発表されている可能性が高いので、となると横浜・広島とはとは違って発表前の車両扱いされないのかもしれません。羨ましいですねぇ。正直、発表前にみるよりも発表後にじっくりとみれる方が嬉しい。

タイトルとURLをコピーしました