スポンサーリンク

マツダカナダでも「2022 MAZDA3」が正式発表されました

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

カナダでも2022年モデルが正式発表されました。

情報元:2022 Mazda3 and Mazda3 Sport: Pricing and Packaging – Dec 2, 2021

情報元は、マツダカナダのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 新外装色「プラチナクォーツメタリック」を追加
  • セダンモデルに「ポリメタルグレーメタリック」を追加
  • 外装色「チタニウムフラッシュマイカ」を廃止
  • 自然吸気モデルで21,200ドル、ターボモデルで35,300ドル
  • すべてのMazda3モデルには、Mazda ConnectedServicesが標準装備

カナダでも2022年モデルのMAZDA3が発表されました。内容的にはほとんどアメリカと変わりはなさそうですねぇ。
マツダUSAが「2022 MAZDA3」を正式発表、外装色「プラチナクォーツメタリック」などを追加

北米ではe-SKYACTIV Xの代わりに「TURBO」モデルが主力となっており、2022年モデルでも最上位グレードとしての位置づけは変わっていないようですねぇ。

個人的に気になったのが赤内装の名称です。
カナダでは「ガーネットレッドレザーインテリア」という名称なんだそうです。ガーネットってとてもかっこいいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました