スポンサーリンク

マツダが「Self-empowerment Driving Vehicle」「SeDV」「MAZDA ACTIVE」を商標申請しました

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダが「Self-empowerment Driving Vehicle」「SeDV」「MAZDA ACTIVE」の3つを商標申請していました。

情報元:特許情報プラットフォーム|J-PlatPat [JPP]

情報元は「J-PlatPat」です。
こちらでは、公開日が「2021年12月28日」となっているマツダに関する公開商標広報が3件公開されていました。

■Self-empowerment Driving Vehicle
特願2020-059172

■SeDV
特願2020-059061

■MAZDA ACTIVE
特願2020-058929

「Self-empowerment Driving Vehicle」と「SeDV」に関しては、MX-30にて手動運転が可能となったモデルで採用されていました。
マツダが「MX-30 SeDV」の予約受注を開始しました

「MAZDA ACTIVE」に関しては、2021年冬商品改良CX-5で登場した特別仕様車「Field Journey」をモチーフにした公式グッズの名称となっています。
MAZDA COLLECTIONに「MAZDA ACTIVE」が登場、2022年2月から発売開始

どれも既にマツダの発表済み商品となっていますね。
2021年もまもなく終わりを迎えますが、これが今年最後の公開商標広報になるのでしょうか?来年はどのような商標が登場するのか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました