スポンサーリンク

CX-5の「TOUGH-SPORT STYLE」がお求めやすく、MAZDA3 2.0G AWDの記載も

マツダ関連

2019年12月、CX-5の商品改良が発表されました。
改良とともにトータルアクセサリセット追加されました。
今回はその「TOUGH-SPORT STYLE」についてです。

情報元:湘南マツダ

情報元は「湘南マツダ」のチラシです。
こちらに、2020年商品改良型CX-5についてが掲載されています。

画像引用元:湘南マツダ

アクセサリセット「TOUGH-SPORT STYLE」が、なんと半額の77,000円となっており、単品通常価格と比較してかなりお求めやすい価格になっています。
(表記されている「TOUGH-SPORT STYLE」の価格は「単品での通常価格」であり、セット価格は125,500円になります)
さらに「TOUGH-SPORT STYLE R」というオリジナルなアクセサリセットが存在しており、「TOUGH-SPORT STYLE」に加えて、『アルパイン リアシートモニター』もセットになって100,000円と、かなりお買い得なお値段になっています。

また、MAZDA3 2.0LガソリンエンジンのAWD仕様についての記載もありました。

画像引用元:湘南マツダ

こちらも「MAZDA3 SKYACTIV-G 2.0に待望のAWD、まもなく登場」とのみしか書かれておらず、どのような構成になるのかは書かれていません。
近日、詳細が発表される予定です。

CX-30の「オフロード・トラクション・アシスト」が登場して以来、CXシリーズが「オフロード」仕様に舵を切り始めてきました。北米専用SUVも現地のニーズに合わせた「アウトドア仕様」なSUVになるという噂もありますし、これからどんどんワイルドなCXシリーズを見ることが出来そうな気がします。

2020年はマツダの100周年。
何が起こるか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました