スポンサーリンク

マツダ、モデルカー「MAZDA RX-VISION」「MAZDA VISION COUPE」を発売

マツダ関連

2020年1月、東京オートサロン2020が開幕しました。
そのマツダブースでは、個人的に一番驚いた出来事がありました。
それはモデルカー「RX-VISION」と「VISION COUPE」が発売されていたことです。

本編:東京オートサロン2020に行ってきました(マツダブース編)

東京オートサロンに行って参りました。
そこで一番驚いたのが、マツダのコンセプトモデル「RX-VISION」と「VISION COUPE」のモデルカーが発売されていることでした。

事前予告が一切なかったので、本当にびっくり。
ついに、マツダはやってくれました。
感動です。
2台とも非常に精巧につくられており、ウットリとしてしまいます。

「VISION COUPE」も内部までしっかりと造り込まれています。
実際に開発に関わった方とお話しする機会があり、色々と苦労話を聴かせて頂きました。3Dモデルからの作成で、市販車ではありえない曲線の多さなど、かなり苦労されたそうですが、できうる限りのことはされたそうです。
そのおかげで、モデルカーとは思えないほどの出来ばえ。

1台11,000円(税込)でお買い求めいただけます。
この2台は、しばらくの間はイベントのみの販売となるようです。
もしかしたら、通常販売しないかもしれないので、東京オートサロン2020にお越しの方はぜひお買い求めください。

私は「RX VISION」を購入しました。
実物を撮影した記事は以下になります。

モデルカー「RX-VISION」を購入しました。

タイトルとURLをコピーしました