スポンサーリンク

MAZDA3、「ARGUS 2020」のコンパクトセダン部門のトロフィーを獲得

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」
そんなMAZDA3が賞を受賞したそうです。

情報元:LA MAZDA3 REMPORTE LE TROPHEE ARGUS 2020 DE LA COMPACTE DE L’ANNEE !

情報元は、マツダフランスのニュースリリースです。
こちらでは、フランス・パリで開催されたARUGUSトロフィーの授賞式が開催され、マツダの「MAZDA3」がコンパクトセダン部門で受賞したと書かれていました。

このARGUSトロフィーは27回目。
毎年、年内にフランスで発売された60の車両から11カテゴリで競う賞だそうで、18人のジャーナリストとARGUS内の専門家が審査員として車両を審査するんだとか。

そんなARGUSトロフィー「コンパクトセダン」部門は、ライバルとしては、BMW 1シリーズ、メルセデス Aセダン、メルセデス CLA、Skoda Scalaがいたそうです。
その中で、MAZDA3が選出されました。
非常に素晴らしいことですねぇ。

他にも、イギリスでは「What car? 2020」において、MX-5とCX-5が受賞しました。
Double win for Mazda at the 2020 What Car? Awards

欧州ではマツダ車が沢山受賞していますねぇ。
評価されているのが実感できます。
今後も、マツダには色々と過度な期待がかかってしまうかもしれませんが、今のマツダらしさのままに、飽くなき挑戦をしてもらいたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました