スポンサーリンク

マツダ、国内の新世代店舗移行は「年間50店舗」を目途に展開予定

マツダ関連

マツダの新世代が幕を開けました。
今回は、新世代店舗に関してです。

情報元:「新世代店舗」関東マツダ板橋本店リニューアル ~新たなブランド発信・体感拠点に~ | 【MAZDA】マツダ公式ブログ Zoom-Zoom Blog

情報元は、マツダ公式ブログです。
こちらには、マツダ車販売店の「新世代店舗」に関する内容が掲載されています。次々と新世代店舗に移行されていく中で最近話題になったのが、関東マツダ本社がある「板橋本店」の改装ですね。
私も実際に行ってきました。

マツダブランド発信旗艦店「関東マツダ 板橋本店」を見学【建物編】 : K-BLOG

マツダブランド発信旗艦店「関東マツダ 板橋本店」を見学【展示車両編】 : K-BLOG

関東圏における、マツダのブランド発信・体感拠点に相応しいデザインとなっていたのを覚えています。素晴らしい。

そんな新世代店舗ですが、これまでに「全国で173店舗」が移行完了したそうです。

また、マツダは今後も継続して「年間50店舗」を目途に従来店舗の改修を行うと情報元ブログには書かれています。今後、新世代のマツダ新世代店舗を目にする機会が多くなりそうですねぇ。

ただ、個人的にとても気になることがあります。
板橋本店と同じように高田馬場などのブランド発信店舗が複数ありますが、開店当初にイベントを開催して以来、殆どイベントが開催されていません。
マツダ直轄の大阪ブランドスペースのように、たまにはイベントをやってもいいのではないかな?と思ったりしています。
こればっかりは様々な事情があるのかもしれません。
以前、マツダの前田氏も「東京に直轄のブランドスペースが欲しい」と発言していました。
マツダは「都心のショールーム」を欲している。 : K-BLOG
大阪のようなイベントを期待するには、東京に出来るのを待った方がよさそうですね。

何はともあれ、マツダの販売店はどんどんと変わっていくようです。
これからが楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました