スポンサーリンク

【GT7】「MAZDA3 FASTBACK」の内装と気になる部分について

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

グランツーリスモ7で追加されましたけど、どうしても気になってしまう部分についてです。

前回:【GT7】MAZDA3を往年のマツダの外装色に変更してみる(ブルーリフレックスマイカも)

前回、グランツーリスモ7に追加された「MAZDA3」を堪能していました。今回は、前回深く触れていなかった部分についてみてみます。

まずは内装です。

内装色は「バーガンディ」です。
新世代マツダコネクトの「8.8インチセンターディスプレイ」もしっかりと表現されており、フロントガラスには「ADD(速度表示のみ)」も表示されていました。

メーター部分やエアコン操作パネル、ステアリングスイッチなども忠実に再現されているのがものすごいですよねぇ。見ていて飽きません。

ただ、ちょっと気になるのがこちら。

リアコンビランプは完璧なんですけど、ウインカーの光り方がちょっと違和感がありました。初期型MAZDA3のライトデザインとは違うような感じ(円全体が発光する)になっていました。これはちょっとだけ気になります。

フロントライトとリアウインカーはいつか修正されると良いですねぇ。この表現がゲームの限界ならば仕方ありませんけども。