スポンサーリンク

マツダドイツ、「2020 MAZDA2」を正式発表

マツダ関連

マツダの上質なパーソナルカー「MAZDA2」

ドイツでは2020年モデルが正式発表されました。

情報元:Update für das kleinste Familienmitglied – Mazda2 2020 Pressemappe

情報元は、マツダドイツのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 外装のデザイン変更
  • ホイールデザインの変更
  • ヘッドライト&後部ライトのLEDを標準化
  • 遮音性向上
  • Apple CarPlay /  AndroidAuto標準装備
  • 75PSと90PSの2種類の1.5Lガソリンエンジン
  • M Hybrid(22.5Vスターター/ジェネレーター)を搭載

他国同様、外観が変更されました。
新色「ポリメタルグレー」も追加されました。

画像引用元:Broschüre herunterladen

ドイツでは全11色がラインナップされていました。
こうしてみると、ソウルレッドだけがビビットな色合いですねぇ。MAZDA2のレーシングオレンジとか見てみたいと個人的に思ったり。

ドイツ仕様のMAZDA2に搭載されているM Hybridは、ベルギー仕様と同じようですね。
2020 MAZDA2(ベルギー仕様)の「M Hybrid」について

また、情報元ではMAZDA2がALHを利用可能になったことをアピールしています。デザイン変更のひとつでヘッドライト形状が変わったのはLED化が大きく後継していますし、今回の改良はいいこと尽くしですねぇ。
ちなに改良の詳細は以下の記事を参照のこと。
2019年商品改良「MAZDA2」の改良点を学ぶ : K-BLOG

第6世代のまま、大規模な商品改良が行われた「MAZDA2」
しばらくはこの状態が続きそうです。
いつ、第7世代になるのか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました