スポンサーリンク

マツダオーストラリア、「2020 CX-5」の詳細を公開

マツダ関連

マツダの人気ミドルSUV「CX-5」

オーストラリアでは2020年モデルが登場したようです。

情報元:2020 Mazda CX-5 pricing update: quieter, safer and more off-road capability

情報元は「whichcar」です。
こちらによると、オーストラリアでCX-5の2020年モデルの詳細が公開されたようです。

基本的には日本の2020年商品改良モデルと同等の改良が施されているようでした。

マツダオーストラリアの公式ページを覗いてみるとカタログが公開されており、ボディカラー一覧に「ポリメタルグレーメタリック」が追加されていました。

マシーングレーやチタニウム、エターナルブルーなど豊富なラインナップになっています。

また、エンジンラインナップは以下の通り。

2.0L,2.5Lガソリンエンジン、2.5Lターボエンジンに2.2Lディーゼルエンジンと日本と似ているラインナップになっています。CX-3ではディーゼルエンジンが廃止されましたが、CX-5では大丈夫のようですね。

他にも、キーデザインの変更やリアオーナメントが新マツダフォントに変更、8インチセンターディスプレイなどが追加されています。

これから数年間はCX-5も世代交代はしない予定なので、どのようにテコ入れされていくのか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました