スポンサーリンク

CX-30の新しい荷室構造「Smart Cargo Board」

マツダ関連

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

そんなCX-30に新しい荷室構造が追加されるそうです。

情報元:Discutii generale – Page 22 – Mazda CX-30 – Club Mazda Romania

情報元は「CLUBMAZDA」です。
こちらには、CX-30を購入しようとしている方が販売店で、CX-30のあたらしい荷室構造「Smart Cargo Board」についての情報を手に入れたと書き込みがされています。

画像引用元:Discutii generale – Page 22 – Mazda CX-30 – Club Mazda Romania

この資料によると、CX-30の荷室構造があたらしくなり、より収納力を増しながらも仕切りを立てることができ、スマートに収納できるようになりました。
これが、現在発売中のCX-30に搭載できるのかは不明です。

この仕切り構造は、床下にも改良が加えられていたんですねぇ。なので、純粋なアクセサリなのかそれとも改良という扱いになるのか、気になるところです。
日本でも2020年商品改良で登場するのでしょうか?
ぜひとも導入してほしいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました