スポンサーリンク

【もみじ饅頭】マツダ創立100周年記念BOXを購入しました。

マツダ関連

2020年、マツダは創立100周年を迎えました。

それに伴い発売された「マツダ創立100周年記念BOX」を購入しました。

前回:マツダ×にしき堂「マツダ創立100周年記念BOX」を発売

マツダの創立100周年を記念し、もみじ饅頭で有名なにしき堂さんとコラボレーションをして誕生した「マツダ創立100周年記念BOX」が発売されました。こちらは、にしき堂直売店もしくはオンラインショップのみで購入することが出来ます。

【もみじ饅頭】「マツダ創立100周年記念BOX」のオンライン販売は2月上旬から

これは買うしかありません。
さっそく、にしき堂さんのオンラインショップで購入しました。
東京にあるひろしまブランドショップ「TAU」でも発売されているそうですが、東京に行く交通費よりもオンラインショップで購入した方がお安くなるのでお得です。

折角購入したので、思いのままに写真を撮ってみたいと思います。

外装

この商品には、専用の紙袋と化粧箱が用意されています。
白を基調として赤の線が入った非常にシンプルなデザインでお洒落です。普段のマツダの「黒色」や「灰色」などが使用されていないので、非常に新鮮ですねぇ。
紅白でおめでたいですし。
この化粧箱、マツダのデザインチームがデザインしたそうです。
ここでもマツダがやっているんですねぇ。
家具からもみじ饅頭の化粧箱まで、非常に幅広いもののデザインを手掛けています。

化粧箱には「100 YEARS」と歴代のマツダ車が描かれています。
マツダの始まりである「マツダ号」から新世代商品の「MAZDA3」までと、マツダの歴史を各時代で代表する名車たちですね。
そして一番下には、マツダとにしき堂のロゴが書かれています。

自動車メーカーと菓子製造業という異色のコラボ。
広島という土地を大切にする双方だからできる「共創」ですね。

側面はもちょっと立体的な造りになっているので、お洒落。

100周年記念にふさわしい重厚感のある化粧箱になっています。
裏面には栄養成分表示などが書かれていました。

中身

この記念BOXには、以下のもみじ饅頭が入っています。

  • 生もみじ(こし餡)×2
  • 生もみじ(粒餡)
  • 生もみじ(抹茶餡)
  • もみじ饅頭 こしあん
  • 粒あんもみじ
  • お餅もみじ
  • お芋もみじ

7種類、合計8個の詰め合わせとなっています。
もみじ饅頭を楽しむには最高ですねぇ。
私個人、もみじ饅頭が大好きなので開ける度にワクワクします。

そして、この記念BOXには特筆すべき点があります。
それは「特別なもみじ饅頭」が入っていることです。

このもみじ饅頭(こし餡)には、にしき堂初となる「広島県産小豆」を使用しているそうです。さらに、この「広島県産小豆」は、記念BOX販売から1か月間限定となっているので、この機会に是非とも食してみたい逸品です。

そして、この記念BOXには「特製メッセージカード」が付属しています。私が購入したBOXにはこちらのメッセージカードが入っていました。

マツダ往年の名車「コスモスポーツ」でした。
マツダのロータリーエンジンと言えば、このモデルですね。
メッセージカードのフォントも「Mazda Type」になっています。

いつみてもこのフォントはお洒落ですねぇ。
それとこのカード、予想以上に高級感あふれる造りになっていました。

この厚さ、伝わるでしょうか。
そして非常に手触りが良い質感になっています。
ここをしっかりと造り込んでいるとは、流石マツダとにしき堂さんです。

もみじについて

さて、頂きましょう。
でもその前に、せっかくなので「もみじ」を撮影してみます。
今回、食すのは「粒あんもみじ」と「生もみじ(抹茶餡)」です。

選定理由は、単純に食べたかったからです。
つぶ餡と抹茶は大好物です。
昔はこし餡の方が好きでしたが、最近は何故か粒あんが猛烈に好きになりました。

さて、袋から取り出してお皿に置いた姿がこちら。

写真左:生もみじ(抹茶餡)
写真右:粒あんもみじ

見ているだけで美味しそう。
直ぐに食べてしまいたいですねぇ。
ただ、少し我慢して撮影です。
まずは「生もみじ(抹茶餡)」です。

生もみじのもっちりとした質感に、抹茶餡がぎっしり詰まっています。
非常に美味でした。
さっぱりとした味わいの抹茶餡で、何個でもいけてしまいそう。

次に「粒あんもみじ」です。

こちらは、ふっくらした質感につぶ餡がこれでもかと詰まっています。
これこそ「もみじ饅頭」という堂々とした味で安心感がありました。お茶と合う、最高の菓子といっても過言ではないでしょう。
もみじ饅頭 is GOD.

総括

以上です。
マツダの100周年を祝うこともでき、さらにはもみじ饅頭も楽しむことができる珠玉の逸品ですね。誰かへのプレゼントにも最適かもしれません。
これなら、もう何箱か買っても満足感は高いでしょう。
今度、実店舗へ行ったら購入したいと思います。

記事表紙の写真には、「RX-VISION(モデルカー)」と「もみじ」を一緒に撮影してみました。この組み合わせはあまり見かけないので、せっかくなので。

マツダの100周年、本当におめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました