スポンサーリンク

タイで実施されたBT-50の商品改良がオーストラリアでも実施されるかは「コメントできない」

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新世代ピックアップトラック「BT-50」

タイで実施された商品改良がオーストラリアにくるかどうかは分からないそうです。

情報元:2024 Mazda BT-50 revised, but misses out on some D-Max updates _ CarExpert

情報元は「CarExpert」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • タイで「2024 BT-50」が登場していくつかの外装変更(ブラックグリル、新しい株フロントバンパー)などが実施された
  • マツダオーストラリアは「将来の製品計画についてはコメントできない」と述べた

BT-50のタイで実施された商品改良内容は、そのままオーストラリアにくる可能性はまだ不明のようですねぇ。ただ、オーストラリアではBT-50は人気があるらしく、2023年ではトリトンなどよりも人気が高いようですので、ニュージーランドのように廃止されるということはなさそうです。

ただ、BT-50のOEM供給している「いすゞ D-MAX」は、将来的に電動化されることが明らかになっています。マツダのBT-50も電動化されるのかが注目ですねぇ。