スポンサーリンク

現状、各自動車メーカーは新モデルの発表や商品改良を予定通り行うらしい。

マツダ関連

2020年、新型コロナウイルスが正解中に影響を与えています。

ただオーストラリアでは、新車発表や改良などを予定通りに発表していくようです。

情報元:Car industry says new models remain on schedule despite coronavirus | CarAdvice

情報元はオーストラリアの「caradvice」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • オーストラリアのトヨタは、予定通りビジネスを行う
  • マツダなども、追って通知があるまでは新しいモデルのロールアウトの計画に従って実行している
  • 他の自動車メーカーも「予定変更ない」
  • 当面は供給制限がない

日本などの工場では操業を停止したりしていますが、自動車メーカー各社は全体的なスケジュールに変更はないと発言しているようです。

確かに日本でもマツダは「100周年特別記念車」やMAZDA2の特別仕様車「White Comfort」などの発売を行う予定なので、スケジュール通りなのかもしれません。

となると、マツダの量産初EV「MX-30」も予定通り欧州で発売、日本でも2020年後半に登場するのは変わりはなさそうですねぇ。

人々の暮らしに影響を与える新型コロナウイルス
終息を祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました