スポンサーリンク

新型「BT-50」のタイへの投入計画は現時点では明かされず

マツダ関連

マツダの新型ピックアップトラック「BT-50」

タイでの投入計画は現時点ではないようです。

情報元:News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

情報元は、マツダタイのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 最初の市場として「オーストラリアでのみ」販売される
  • タイについての明確な計画は現時点ではまだなし

タイのニュースリリースでも「BT-50」についてが取り上げられています。

マツダの最初の計画としては「オーストラリアのみ」ということで、残念ながらタイでしばらくは新型BT-50を見ることはできない模様です。

なぜ、タイに投入されないのが残念なのかというと、この新型「BT-50」のOEM元であるいすゞ自動車の「D-MAX」がタイの工場で製造されているからです。現地で製造されているんですが、それを国内でみることができないのは歯がゆいですよねぇ。

最近のマツダは慎重を期しています。
ただどちらにせよ、各国の「BT-50」が変更されることには間違いないので、徐々に切り替わっていくのを見守っていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました