スポンサーリンク

「CX-3」には100周年特別記念車でも「GVC Plus」が搭載されない謎

マツダ関連

マツダのコンパクトSUV「CX-3」

海外のCX-3 100周年特別記念車にも「GVC Plus」が搭載されていませんでした。

情報元:100 Year Anniversary Models Arriving Soon | Mazda Australia

情報元は、マツダオーストラリアです。
こちらの100周年特別記念車のカタログを見ていると、CX-3には「GVC」という記載のみでした。

画像引用元:100 Year Anniversary Models Arriving Soon | Mazda Australia

他のモデル(MX-5を除く)には、全て「GVC Plus」が搭載されているんですよね。

これはなぜなのでしょうか。
欧州では以前、一度だけイタリアの「CX-3」に記載されていたことがありました。

マツダイタリアが「CX-3 2020」の価格表を公開、新たに「気筒休止技術」と「GVC Plus」を搭載

ただ、他の欧州各国では「GVC」と記載されたりと非常に謎が深まってしまいました。日本を含めてほとんどの国で「GVC」と表記されているので、イタリアのは間違いなのかもしれません。それか、2020年末にもう一度改良が予定されており、その際に搭載されるという予告という可能性もゼロではありません。

CX-9なんて、100周年記念車にも2021年モデルの内容が含まれたりしているんですけどねぇ。

この謎は気になるんですが、まだまだ解明できそうにありません。

タイトルとURLをコピーしました