スポンサーリンク

マツダアイルランド、気筒休止システムを搭載した「CX-3」を正式発表

マツダ関連

マツダのコンパクトSUV「CX-3」

アイルランドでも休止システムを搭載したモデルが登場しました。

情報元:More distinctive and appealing: the new Mazda CX-3

情報元は、マツダアイルランドのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • SKYACTIV-G 2.0(89kW / 121PS)を搭載
  • MTには気筒休止システムを搭載
  • その結果、CO2の排出量は14%削減
  • このモデルは8月に発売予定

他の欧州各国同様に、アイルランドにも気筒休止システムを搭載したCX-3が登場しました。エンジンスペック以外は特に記載がなく、グレード再編などの話もでてきませんでした。画像を見る限り、新フォントを使用したリアオーナメントなども装備されていないことから、どの国でもとりあえず「気筒休止を搭載」がメインのようですねぇ。

ポリメタルグレーなどの追加などがされていないので、今年にもう1回何らかの改良があるのか、それとも来年に大きな改良があるのか謎が深まるばかりです。

今後、CX-3はどうなっていくんでしょうかねぇ。

タイトルとURLをコピーしました