スポンサーリンク

MX-30の型式について(DR?)

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

今回は型式のアルファベットについてです。

情報元:Mazda Ihned – vozy Mazda ihned k odběru

情報元は、チェコのマツダ車販売サイトです。
こちらには今秋から欧州で発売予定の「MX-30(EVモデル」が掲載されていました。

写真などは既存の画像などで実車というわけではないんですが、こちらには販売予定の車両に記載されている「VIN」が掲載されていました。

そのVINには「JMZDR~」と書かれています。

通常、JMZの後ろの2文字が型式の通称名でいわれることが多いので、MX-30は「DR」ということになるのかもしれません。ただ、このVINが正しいものなのかどうかはわかりませんが。

「D」が付く型式が多くなってきましたね。
デミオは「DJ(セダンはDL)」、CX-3は「DK」、CX-30は「DM」となっているので、MX-30の「DR」もDシリーズに属しています。今後のスモール群のSUVは「D」シリーズとなっていくのでしょうか?

型式のことはよくわかりませんが、今後の他のモデルの命名が気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました