スポンサーリンク

海外のMAZDA2のカラーバリエーションについて思うこと

マツダ関連

マツダのコンパクトカー「MAZDA2」

今回は、海外のMAZDA2のボディカラーについてです。

情報元:Website chính thức hãng xe Mazda | Mazda Việt Nam

マツダベトナムの公式ページを眺めていると、現行MAZDA2と旧型MAZDA2のパンフレットが掲載されており、カラーバリエーションについてを比べることが出来ました。

まずは旧型MAZDA2です。

画像引用元:MAZDA Vietnam

全部で13色ありました。
この頃は比較的ポップな色合いである「ダイナミックブルー」や「アルミニウムメタリック」などがラインナップされていました。コンパクトカーだけにもっとポップな色合いが欲しいと個人的に思ったりもしますが、マツダデザイン的には合わないと判断されているようです。

個人的には「アルミニウムメタリック」が復活してほしいですねぇ。

そして次に現行MAZDA2です。

画像引用元:MAZDA Vietnam

4色のみとなっています。
こうして改めてみると、本当に数が減っているんですねぇ。これが「廃止されたカラーの需要がなかったのか」「マツダの意向で減らしたのか」のどちらなのかが個人的には少し気になっています。

カラーって人の好みで左右されるものなので、どれを残すのかという判断はかなり難しそうです。デザインを重視するマツダにとっては非常に重要な部分のひとつですし。

今後、マツダはカラーを増やすのか減らしていくのか。
気になります。

タイトルとURLをコピーしました