スポンサーリンク

MX-30(EVモデル)の「0-150km/h」加速動画

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

欧州ではEVモデルが投入されました。
そのEVモデルの「0-150km/h加速動画」が投稿されています。

情報元はYoutubeです。
こちらには「MX-30」のメーター部分が映し出された動画が公開されていました。

EV車とは思えないサウンドが鳴り響いています。
ただ純粋なエンジンサウンドというよりは少し電子チックな感じもしますので、こういった音に関してはかなりこだわっていますねぇ。また、140km/hあたりまで加速するとドンドンと音が小さくなっていき、150km/hに近づくとほとんどサウンドが消えているのも確認できました。

マツダはEVに速さなどを求めていません。
より従来の内燃機関と違和感のない走りを提供しつつ、EVという特性を活かした新たな試みがされています。このMX-30での経験が、マツダの将来のモデルに影響を与えると思うので、これからまた楽しみになってきますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました