スポンサーリンク

国内向け「MX-30」がまもなく試乗可能になる模様

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

今週、国内向けのマイルドハイブリッドモデルが発表される予定ですが、それに合わせて試乗もすぐに行えるようになるようです。

情報元はInstagramです。
東京マツダ足立店さんが以下の投稿をしています。

本文に書かれている「DREJ3P」という型式といえば「MX-30」ですね。ということは、既にナンバープレートの取得が出来ており、すぐに試乗が可能な状態になっている模様です。

一応、マツダ本体の発表が10月08日(木)を予定しているのでそれまでは一般試乗は解禁されることはないと思われます(既に販売店で普通に展示されていますが……)

MX-30といえば、ほぼ50:50の重量配分。

運転席の位置がちょうど車体の真ん中に位置しています。
これはロードスターと同じなので、走行体験が非常に楽しみなものとなっています。MX-30ではマイルドハイブリッドモデルという国内ではSKYACTIV-X搭載モデルのみでしか味わうことが出来ないものでしたので、これも楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました