スポンサーリンク

「MX-30(マイルドハイブリッドモデル)」をお見積もりしてみる

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

さっそくオンライン見積もりが出来るようになっているのでやってみます。

情報元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

情報元は、マツダ公式ページです。
こちらの「カンタン見積もり」に、さっそくMX-30が追加されていました。

ちなみに、MX-30紹介ページでも「YOUR ORIGINAL CHOICE」という専用ページが用意されており、こちらではより自由なパッケージ選択が可能となっています。

マツダ|YOUR ORIGINAL CHOICE 色や装備を組み合わせて自分だけのMX-30をつくろう

ただ、こちらのページではアクセサリなどについては選択できないので、今回は「カンタン見積もり」を利用してみたいと思います。

まずは「より現実的な選択」をした場合です。

画像引用元:MAZDA

もし自分が購入するならという考えで選択してみました。
パッケージは「ベーシック」のみ。それ以外にアクセサリは「マット」「アクリルバイザー」「ナビSD」「ETC」となっています。

正直、MX-30はベース車両でさえも必要十分な装備が搭載されているので、これで満足してしまう方もいるかと思われます。私もその一人なんですが、多機能であっても実際使わないことが多いんですよね。

なので、シンプルな選択をして「約280万円」という結果になりました。コンパクトSUV&マイルドハイブリッド搭載でこのお値段はお買い得です。レーダークルーズコントロールなども標準で装備されていたり、タッチスクリーンエアコン操作パネルなどもあってこのお値段はものすごいですよねぇ。

次に「最安値」を選択した場合です。

画像引用元:MAZDA

パッケージ選択無し、アクセサリ無し、ベースモデルのみという構成です。

これでお値段は「約255万円」となりました。ナビやETCは必要ない!巣の状態で欲しいという方にはうってつけの構成ですが、8万円弱をプラスすれば本革などが追加されるので、正直あまりお得感はありません。

最後に「贅を尽くす」プランです。

画像引用元:MAZDA

マツダのお勧めする最上位のパッケージプラン「Highest Set」、ボディカラーは「ソウルレッドクリスタル(3トーン)11万円」を選択しています。

アクセサリは以下の通り。

  • エッジィスタイル(Modern)ルーフデカール/ブラック ¥175,779
  • アクリルバイザー ¥21,560
  • スターターパッケージ(4WD用)<ナンバープレートホルダー:ブラック> ¥181,460
  • ヒーリングセレクション ¥97,680
  • セレクティブキーシェル(ソウルレッドクリスタルメタリック) ¥19,800
  • セキュリティ&セーフティセレクション(ETC、ETC2.0(光ビーコン無)車載器と同時装着する場合) ¥160,842
  • 赤外線カットフィルム(スモーク)2カメラドライブレコーダー用 ¥33,000
  • ボディコーティングMG-PREMIUM ¥88,880
  • 車検証ケース(本革調) ¥3,300

それでも400万円となっています。
CX-30のSKYACTIV-X搭載モデルでやってみたら500万円は軽く超えそうな構成ですが、MX-30ならば400万円で済んでしまいます。

以上です。
MX-30はじっくりと機能や装備などを吟味すると、そのお買い得さがよくわかってきます。これはとてもマニアックな車両ではありますが、ハマればマツダに貢献してくれる「真のマツダ好き」を増やせる絶好のチャンスかもしれません。

MX-30の今後に注目したいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました