スポンサーリンク

2021 MX-5(ロードスター)では、エターナルブルーが「ディープクリスタルブルーマイカ」に変更される(ホワイトナッパレザーも)

マツダ関連

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

北米での2021年モデルでは、エターナルブルーが「ディープクリスタルブルーマイカ」に変更されるようです。

情報元:MX-5 Miata Forum – View Single Post – Waiting to order 2021 model

情報元は「miata.com」です。
こちらではツインシティーズのマツダ車販売店で。2021 MX-5に関する情報を確認したという投稿がありました。

内容は以下の通り。

  • 2021年のカラーチェンジの写真を受け取った
  • エターナルブルーは、ホワイトナッパレザーのディープクリスタルブルーマイカに置き換えられる
  • 写真ではグレーのソフトトップが写っていた
  • ブリティッシュレーシンググリーンの特別版に関しては情報無し

以前から2021年モデル及び日本国内向け2020年商品改良の内容で「ディープクリスタルブルーマイカ」が採用されるという話は存在していました。

どうやらそれが現実のものとなったようです。
ロードスターでは青色系が色々と登場してきましたが、今回は紺色ということで深みのある色合いが増えたことになります。また、ホワイトナッパ―レザーが採用されるということで、内装もガラッとイメージが変わりそうですねぇ。

その写真、私も見てみたいです。

タイトルとURLをコピーしました