スポンサーリンク

現行マツダ車を車両本体価格順に並べてみる(2020年10月29日現在)

マツダ関連

MAZDA CX-3の特別仕様車「Urban Dresser」が登場しました。

今回も車両価格順に並べた表に追記します。

前回:現行マツダ車を車両本体価格順に並べてみる(2020年10月09日現在)

前回は、マツダの新モデル「MX-30」を追加しました。

今回はCX-3の特別仕様車「Urban Dresser」の2WDとAWDの両モデルを表に追記しました。

■AWDモデル
順位:178位 /219位中
価格:2,501,700円

■2WDモデル
順位:192位 /219位中
価格:2,271,500円

MAZDA2の最上位モデルやMAZDA3&CX-30のベースグレードなどと同価格帯に位置しています。意外にもMX-30の素のモデル「BASIC」と同価格帯なのが驚きですねぇ。それだけMX-30の価格が驚異的な安さとなっているのを確認できます。

「Urban Dresser」に関しては他でも言っている通り「お買い得」ということは間違いありません。充実した装備内容でこの価格帯はマツダ車で比較してもお手頃価格なので、コンパクトSUVが欲しいという方にとっては非常にありがたい特別仕様車ですねぇ。

どうしても第7世代が欲しいという方は「MX-30」や「MAZDA3」「CX-30」も選択肢に充分入ると思いますので、これはなかなか面白い特別仕様車になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました