スポンサーリンク

マツダオーストリアが2020年9月の販売実績を発表、最も人気だったのは「CX-30」

マツダ関連

オーストリアでは好調を維持しているようです。

マツダオーストリアが2020年9月の販売実績を発表しました。

情報元:Starker September für Mazda

情報元は、マツダオーストリアのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 9月の新規登録数は896件
  • 前年同月比で15%増加
  • 市場シェアは4%に
  • 一番人気は「CX-30」で260台が販売された
  • MX-30に関しては「111台」が販売された

オーストリアでは今年最も新規登録数が多かったのは9月なんだそうで、その中でも「CX30」が最も人気を集めたという結果になったと報じています。

また、最近発売された「MX-30」に関しても意外と健闘している結果となっています。これは欧州の電気自動車を購入するための補助金関係などが関係しているみたいですが、それでも初回でこれだけ売れれば今後に期待できそうです。

日本でもEVモデルが来年発売される予定ですので、どれだけ売れるのかが気になるところですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました