スポンサーリンク

スイスでも「2021 CX-5」の情報が公開、こちらでも「10.25インチタッチスクリーンディスプレイ」と記載される

マツダ全般

マツダの主力SUV「CX-5」

スイスでも2021年モデルの情報が公開されましたが、こちらでも「10.25インチタッチスクリーンディスプレイ」と記載されていました。

情報元:Mazda CX-5

情報元は、マツダスイスの公式ページです。
こちらではひっそりと「2021 CX-5」紹介ページが公開されていました。

そして、気になっている「タッチスクリーン」についても、オランダと同様にしっかりと明記されていました。

画像引用元:Mazda CX-5

画像右側に「Mit dem 10,25″-Touchscreen(訳:10.25インチタッチスクリーン付き)」と記載されているのが確認できます。

さらに「コンフィグレータ」にも同様な記載がありました。

画像引用元:Mazda CX-5

さらに一番初めに2021年モデルが公開されたベルギーでも同様に「タッチスクリーン」と表記されていました。3か国で「タッチスクリーン」と表記されているのは気になります(ベルギーやスイスはほとんど同じページ仕様ですが)

これはもしかすると新世代マツダコネクトに「タッチパネル機能」が搭載されているという可能性が出てきてしまいました。

実際にどうなっているのかはまだわかりませんが、こうなると日本仕様の新世代マツダコネクトでも同様な機能が実装されているのかもしれないと思うと興奮してきますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました